レンタル携帯電話

自分にピッタリのサービスを選びましょう

ハワイ旅行で携帯電話、スマホ、タブレット、PCなどを使うとき、自分にピッタリのスタイルで、無駄なコストを抑えるためにはどうすればよいのでしょうか。
考え方のポイントは「賢い比較」です。
それでは自分にとって最も賢い選択はどれなのか。いくら安くても途切れがちな通信機器では邪魔な荷物にしかなりませんし、高いサービスを契約しても使いこなせなかったり、活用することがなければ、けっきょく無駄になってしまいます。

このページでは、従来型携帯電話(いわゆる「ガラケー」)、Wi-Fiルータにもなるスマートフォン、そして通信キャリアにVerizonを採用したWi-Fiルータ専用機をご紹介します。

とにかくスグ予約したい!というかたはこちらをクリック!
受付は日本出発日の1ヶ月前から3日前までです。
JCB, VISA, Master, Amex

ムダを省く考え方

ハワイ旅行シーンでスマホやPCなどの通信を考えるとき、意外と見落としがちなのが「時差」です。
たとえば国内の出発空港で通信端末を借りた場合、基本的にはその日本時間から課金がスタートします。そして帰国後の返却で課金終了となります。
考えてみると、3泊5日のハワイ旅行の場合、実際には現地で4日間しか使っていないのにもかかわらず、日本時間の計算で5日間もレンタル料を支払うことになってしまうのです。もちろん往復の機内で役に立つわけでもありません。

また日本国内の通信キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)などのパケット定額サービスも、日本時間の0時から24時の単位で課金されてしまいます。さらに今では、往復の機内でも(飛行機の機種によってですが)インターネット接続が可能となっています。
少なくともハワイ旅行の場合、日本で通信機器を借りていくことや、日本の通信キャリアの計算方法に従ってしまうことは、慎重に考えたほうがよいかもしれません。

【機内インターネット接続】
各航空会社では、特定の機種において、機内インターネット接続サービスを提供しています。
たとえばANAの場合、初回15分は無料で接続が可能です。2015年11月に実際に帰国便(B767-300ER)で使用してみたところ、添付なしメールはまぁ問題ないものの、ウェブ閲覧は現実的なレベル(通信スピード)とは感じませんでした。
(JAL SKY Wi-Fi | ANA WiFi Service | )

もうひとつ無駄を省く考え方に「すでに持っているものは活用する」、ということがあります。
あたりまえのことのようですが、すでに高機能の端末を持っているにもかかわらず、ハワイで新たに別の端末を借りてしまうということも未だに行われています(ただし、ビジネスユーザなどではそうした方がよい場合もあります)。
確かにひと昔前なら、端末の詳細な技術規格などの問題で、現地端末を借りるしかない場合や、そうしたほうがより快適に利用できるということもありました。
しかし今や、一般的な観光旅行の場合、Wi-Fiという無線通信機能が搭載されている端末であれば、まず困ることなく快適にネット接続できるようになっています。
こういった背景を踏まえて、ご自身にとって必要十分なサービス内容と、妥当なコストを見極めることが大切になってきます。
さてこうなると、自分に合ったサービスはどれを選べばよいのか、一覧で比較したくなってきますネ。


シンプルケータイからモバイルルータ専用機まで

それでは、ご提供している端末とその特長、そして注意点についてザッと一覧してみましょう。
詳細な内容は、後段でご説明しています。

  シンプルケータイ
(ガラケー)
テザリング
スマホ
ルータ
専用機
特長 複雑な操作不要。電話機能に特化。使った分だけのお支払い。 日本のキャリアの高額な海外利用料金、計算方法、通信量制限によらず、低コストでいつものクラウドサービスを利用できます。 キャリアを高品質なVerizonネットワークとし、各Wi-Fi機器を安定的に4Gネットワークとリンクさせます。
こんな方に
おすすめ!
安心確実な通話、使いやすさを求める方。 Yahoo!メールやG-mailなどのウェブメール、撮った写真のアップロード、ブログメンテなど、各種クラウドサービスを利用したい方。
また、持参した他の機器もネットに接続させたい方。
機器はすべて自分で持参&設定できるので、安定したアクセスラインのみ確保できればよいという方。
費用 基本料金なし。
通話時間(発着信)と通話地域に合わせて課金。
保険などのオプションを一切選択せず、通話もしなかった場合は、支払い0円となります。
1日12ドル(州税別)でネット接続、米国内通話が使い放題。テザリング時でも特別な課金制度なし。
日本の固定電話への通話も使い放題で家族も安心!。
ただし携帯電話宛て通話は1分までごとに75セント。
1日12.95ドルの固定料金+州税。

☆ただいま10ドルキャンペーン実施中!2015年12月31日ご利用開始分まで(州税別)。
ご注意点 基本的に通話のみ可能な、折り畳み式携帯電話です。実際に使用された分だけの従量課金となります。 411(電話番号案内サービス)などのサービス料金や情報サイトによる情報提供料金は提供サービスに応じた実費+請求手数料の別料金が加算されます。
テザリングは最大5台までとなります。
この機器は、Wi-Fi接続可能なスマートフォンやPCをお持ちの方向けです。
保険加入制度や通信の明細送付サービスはありません。

【シンプルケータイにおける通話の判定につきまして】
シンプルケータイにおける「通話」は、たとえば着信を受けた場合や、米国内のフリーダイヤル(「トールフリー」といいます)に発信された場合も「通話」と判定されます。
これは、米国および現地携帯電話会社の規約などによるものです。

とにかくスグ予約したい!というかたはこちらをクリック!
受付は日本出発日の1ヶ月前から3日前までです
JCB, VISA, Master, Amex

シンプルケータイについて

シンプルケータイは、折り畳み式の従来型携帯電話を、ハワイご滞在中にお貸出しするものです。
操作も簡単で、実際にお使いになった分に対して課金されますので、無駄なく利用することが可能です。ハワイ観光中はサッと取り出し、サクッと話して段取りをつけてしまうアクティブな方、ネットライフよりも目の前のハワイを存分に楽しみたい方におすすめです。
ご同行される方との連絡も、いちいちテキストメッセージをプチプチ打つのでなく、話してサッと決められるので、誤解や行き違いもなく、短期滞在の大切な時間をムダにすることがありません。もちろんバッテリーの持ちもスマートフォンとは比べ物になりません。

  1. 通話料金はアメリカの制度により、発信だけでなく着信時も発生しますのでご了承ください。
    いずれも1分までごとに、ハワイ諸島内は$1.25、米国内長距離は$1.64、国際通話は$4.00となります。これらの通話料金と各種オプション料金(任意保険、明細郵送等)の合計額に対してハワイ州税4.712%が加算され、お客様のクレジットカードへご請求となります。
  2. ご予約時にご希望された方に、お貸しするシンプルケータイの電話番号を無料でお知らせします。おおむね日本ご出発の前日か前々日にお知らせしております。また7日以上前にお知りになりたい場合は別途有料で早期お知らせが可能です。
  3. ご予約時にご希望された方に、10ドルにて通話明細書を日本のご自宅へ郵送するサービスを行っております。
  4. その他、ご予約ページに記述されている内容をご確認の上ご予約下さい。

テザリングスマホについて

テザリングスマホは、アルカテル・ルーセント社製のAndroidスマートフォン「OneTouch」を、ハワイご滞在中にお貸出しするものです。
Google Mail, Windows Live Mail, Yahoo! Mail などのウェブメールサービス、Google Drive, Microsoft OneDrive, EverNote などのネットワークストレージサービスなど、多くのクラウドサービスを活用できるスマートフォンです。
また、ロック解除も含めて3タッチでテザリングモードにすることができ、最大5台のWi-Fi機器をインターネットに接続することができます。テザリングモードにするための操作方法や電話の発着信操作などについては、お渡しするポーチの中に入っております手順書をご覧ください。
カメラは500万画素。本格的な風景撮影やプリント利用などではやや物足りないかもしれませんが、ブログ記事などウェブでの利用であれば十分な品質。リアルタイムブロガー御用達の端末です。

  1. 1日12ドルの固定料金制(州税別)で、ネット接続、米国内通話、日本の固定電話との通話が利用し放題です。ただし日本の携帯電話へかける場合は、1分までごとに75セントが課金されます。なお、電話番号案内サービスなどのサービス料金や、情報サイトによる情報提供料金は、提供サービスに応じた実費+請求手数料が加算されますのでご注意ください。
  2. テザリング時は、スマートフォン本体のバッテリー消費率が高くなります。テザリングを多用される場合は、別途モバイルルータ専用機のご利用をおすすめします。
  3. その他、ご予約ページに記述されている内容をご確認の上ご予約下さい。

モバイルルータ専用機について

モバイルルータ専用機は、現地でもっとも信頼性の高い通信キャリアVerizonの4Gネットワークへ、スマホやタブレット、PCを接続してくれる機器です。手のひらサイズで持ち歩きも楽々。外出時でもホテルでも、これ1台で快適なインターネットライフを満喫できます。
料金は1日$12.95ドルですが、2015年12月31日ご利用開始分まではキャンペーン期間として1日$10でご利用になれます。

  1. お手持ちのPCやスマートフォンなどがWi-Fi通信に対応していることをご確認ください。また、お手持ちの端末のWi-Fi通信設定は、お客様ご自身での設定となります。
  2. ご利用開始時に必ず正常動作をご確認ください。
  3. 途中返却された場合でも、ご予約時の予定日数分のレンタル料金となりますのでご了承願います。
  4. ルータ専用機は保険加入が出来ません。紛失・盗難・破損の場合は損害補償金を申し受けます(ルータ本体のみ$300、充電器のみ$75、ポーチのみ$10、セット一式$400)。
  5. 事前のご連絡なくルータをお受け取りいただけなかった場合、1台あたり$10、および片道分の宅配送料をクレジットカードにチャージさせていただきますのでご注意ください。
  6. モバイルネットワークキャリアがVerizonとなっている端末が、予約過多や故障等でご用意できない場合、T-Mobileのルータとなる場合もあります。この場合の料金調整等はございませんのであしからずご了承ください。
  7. その他、ご予約ページに記述されている内容をご確認の上ご予約下さい。

端末のお渡しとご返却について(各端末共通)

シンプルケータイ、テザリングスマホ、ルーター専用機すべてに共通のお知らせ事項です。

●端末のお受け取りとご返却は、原則としてホノルル空港となります。

●羽田発ハワイアン航空HA458便、全日空NH186便でご到着のお客様は、定刻に到着された場合でも上記デスクでのお受け取りが出来ない場合がございます。ワイキキ地区のご宿泊ホテルへの配達、もしくはワイキキホテル街の中心にある政府公認免税店「T-Galleria」内にございますWiki Wiki Fone オフィスでのお渡しとなります。これらの便をご利用のお客様には、ご予約時に詳細をご案内申し上げます。

●ご到着時、端末をお渡しするホノルル空港各社共同デスクは、税関検査通過後に左手へお進みいただき、Group Tour Exit(団体旅行者出口)を出てすぐ右手にございます。
個人旅行者用出口を出られた場合は、建物に沿って左へお進みいただきますと、エスカレータの先を左に回り込んだところに各社共同デスクがございます。
各社共同デスクに向かって一番左端、「JCL」の表示があるカウンタにてお渡しいたします。

●ホノルル空港から他島へお乗り継ぎのお客様も、国際線ターミナルからインター・アイランド・ターミナルへ向かう出口にある、上記と同じ各社共同デスクでお渡しいたします。また他島のホテルでのお受け取りやご返却をご希望の場合は、別途有料にて承ります。

●端末のご返却は、日本航空チェックインカウンターに設置してあります「Wiki Wiki フォン」の返却ボックスにお入れください。
この場所は、どの航空会社をご利用の方でもアクセスできます。
なお、誤って他社の返却ボックスにドロップされた場合は、課金が発生する場合がありますので、「WikiWikiフォン」の表示をよくご確認ください。

●基本料金やオプション料金には、別途4.712%のGE-Tax(ハワイ州オアフ島の消費税)が加算されます。●ルータ専用機においては、原則としてモバイルネットワークキャリアがVerizonとなっている端末をご用意いたしますが、予約過多や故障等でご用意できない場合、T-Mobileのルータとなる場合もあります。この場合でも料金調整等はございませんのであしからずご了承ください。●お客様のWi-Fi機器の設定等はサポートしておりません。テザリングスマホとルータ専用機では、簡単な手順書をポーチに入れております。●すべての通信機器はベストエフォートタイプであり、使用環境やその状態の変化によって実質的・体感的な通信速度は変化します。


ライオンストーン・コーポレーション(Wiki Wiki フォン)

このサービスは、ワイキキにオフィスを持つライオンストーン・コーポレーションが「Wiki Wiki フォン」のブランドでサービスを提供しています。
さらに詳しいレンタルの説明は、こちらをご覧ください

ご予約はお早めに(SSL暗号化送信)
受付は日本出発日の1ヶ月前から3日前までです。
JCB, VISA, Master, Amex
現地事業者名 LIONSTONE CORPORATION(通称:ウィキウィキ・フォン)
dba. THE PHONE SHOP, WIKIWIKIFONE
* dba = doing business as
事業所所在地 2222 Kalakaua Avenue, Suite 714 Honolulu HI 96815
事務所電話番号 +1-808-922-2557
(カスタマサポート)
主要取引先 HIS Hawaii, JCB International Credit Card CO., LTD,
Kintesu Hawaii, JTBHawaii, TopTour, Nishitetsu,
Pacific Resorts Inc Japan, Rakuten Hawaii (順不同)
電話番号 ご希望される場合、日本ご出発の前日にメールでお知らせすることも可能です(無料)。ご出発7日前に電話番号を確定させたい場合は、有料にて承ります。
ご注意

米国では、携帯電話に限らず電話を受けた側にも回線使用料がかかります。
コーリングカードご利用時やコレクトコール、フリーダイヤルへの通話にも回線使用料(市内通話料と同額)がかかります。

上部へ戻る